かわいいイラストをさらっと書ける人ってうらやましくないですか?一日手帳って人気があるけど、自分で買って書いてみようとすると、なんだかイメージしたようにいかない…ってこと多いんですよね。シールやマスキングテープを駆使すればかわいくできるけど、コストがかさむし悩ましい。ということで、イラストを練習したよ!

え?唐突すぎ?意味わかんない?

まあまあ、騙されたと思って見てみてよ。単なるイラスト本紹介と思いきや、手帳を上手に使うコツも紹介しちゃうよ。

※手帳術は基本的に3歳児(幼稚園児)以上のお子さんを持つママ向けです。乳幼児がいると手帳を確保する時間が難しいかも…

イラストって時間かかるし面倒じゃない?

イラストを描くって、時間かかるイメージありません?

いや、まさにその通りで、時間かかるんですよ。

普段イラストなんて描かない人からすると、シールをペタッとはったり、スタンプをポンっと押すほうが断然早くて楽ちん。でも、手帳とかに今日あった出来事をサラッとイラスト付きで描いちゃう人や、かわいいマーク付きで予定を書く人って何か憧れるんですよね~。

ずっと仕事マンだった私は、どうしてもビジネスライク(男前)な手帳の書き方しかできず、なんだか女子っぽさのかけらもない手帳をみてはショボーンとしていました。シンプル・イズ・ザ・ベストって感じでした。

仕事を辞めてからはなおさらで、1日に複数件の予定なんてめったに入らないから、空白が目立つ…これ、眺めているとなんか寂しくなるな。一応家事とかいろいろやってるけど…手帳を見るとなにもしてない感が…

ということで、もう少し楽しさあふれる手帳にしたくて、イラストを練習してみることに!

これ、描くのに時間はかかるんですけど、めっちゃ楽しい!そして、キレイにかけた時の達成感!眺めているだけで、なんか、今月って楽しいことだらけじゃん♪という気持ちになってきます。

子どもにも色んなキャラクター描いてあげると、すごく喜びます。

イラストってどうやって書くの?

まずは簡単な「マル」「サンカク」「シカク」から

まず、本当にイラストなんてどうかいたらいいの?という人は「マル」、「サンカク」、「シカク」といった簡単な図形を組み合わせて描くことから練習するのがおすすめ。

こちらの本は、そんな基本の描き方がとても分かりやすく解説されています。本当に丁寧で、私もいくつかイラスト本を参考にしましたが、書き順などまで分かりやすく書いてある本はなかなかないのでは?と思います。描き方が簡単だから、シンプルなイラストが多いけれど、むしろ手帳とかには使いやすい!

カレンダーや手帳に使えるようなシンプルなマークを集めたページもあるので、これ一冊でも全然OKなレベルです。

逆に、ある程度イラストが書けるという人には物足りないかも…イラストの基本を知りたい!という人にはとってもおすすめです。

棒人間ではなく、もう少ししっかり人物や動物を可愛らしく描きたい!という人にはコチラがおすすめ↓

こちらも初心者向けですが、もうちょっとデザイン的にランクアップしたものが多いです。とはいえ、描き方の解説もしっかりしているので安心!マスキングテープを使ったサンキューカードの作り方や、付属のテンプレートで簡単に縁取りできるのが嬉しいポイント!

スキルアップしたいならこの本がおすすめ!

イラストにもある程度慣れてきた!という人におすすめなのがこの3冊。

本格的な動物や人物のイラストがたくさん!ある程度イラストを描きなれてきたから、少し難しいものにもチャレンジしたい…でも、イラストを見て真似るだけだとうまく描けるか自身がない…という人におすすめ。少し複雑なイラストですが、しっかり描き方の解説があるので、ステップアップにぴったりです。

『だれでも簡単~』といいつつ、結構難しいのもあります!でも、だからこそ上手にマネできればとても可愛い仕上がりに。人物に合わせる服や、ファッション小物のイラストがとても可愛らしいので、1日手帳にコーディネートをイラストで描きたい!という人にもおすすめ。

四季折々のイラストがたくさんあるので、手帳にイラストを書き込みたい!という人にぴったり。いろんなイベントを可愛くカラフルに描くことができますよ。

ボールペン?それともサインペン?

イラストを始めるなら、何を使ってかくのが描きやすいか?というのも悩むところですよね。家以外の場所でも描くというなら、ボールペンがおすすめ。それに、イラスト初心者の場合は、ある程度慣れるまでは、ボールペンが良いかもしれません。サインペンを使って、いろんな色を使い分けて描くのって、色の選び方も難しくて失敗しがちなんですよね。だから、最初のうちは黒のボールペンで縁取って、塗り絵のように色を塗るというスタイルが一番やりやすい

自宅でじっくり書くなら、好きなカラーを1本ずつそろえてもいいですが、持ち歩くならこんな感じで6色そろっているボールペン(↓)がおすすめです

最初から4色ボールペンで描けるイラスト集に絞るのも1つの手です↓

そして、ある程度慣れてきたら、サインペンでカラーをそろえて、少しずつイラストの幅をひろげていくといいですよ!

ちなみに、私が使っているサインペンはこちら↓色が豊富で、これがあれば大抵のものが描けます。色が多いと色選びが大変だけどね…

コツさえつかめば主婦の手帳もかわいくなるぞ!

マンスリー手帳

子育て中の主婦の手帳に書くことといったら、子どものイベントや、季節ごとの行事がメインですよね。単に「〇時~サッカー教室」なんて書き込んでいっても、なんだか味気ないですが、こうやってイラストをプラスすると、なんだか1ヶ月が楽しい気分になりませんか?

この写真は2016年12月のマンスリー部分なので、月末に向かうにつれ、クリスマスや年越し準備でてんやわんやでしたが…イラスト付きで、「この日にお節つくるぞ~!」みたいな、予定というより意気込みみたいなものも書いています。こういうのって予定として書きこんじゃうと「やらなきゃ感」が半端ないのですが、意気込みとして書いておくと気分も楽になります。

フルタイムで仕事していると、仕事の予定と家の予定とでゴチャゴチャになってしまって、イラストなんて描くスペースも余裕もなかったですが、、、いや、主婦だってやることいっぱいなんですよ?でもあえて手帳に大きく書き込むことがあまりないんですよね。書くよりさっさとやっちゃったほうが早い!

ということで、ワーキングマザーの方にはこちらがおすすめ↓

空き時間を上手に楽しむコツ

ウィークリー手帳

決まっている予定や家事の時間を記入

まず最初に、我が家の場合は基本的に10時を目途に家事の時間をまとめちゃっています。その時間は洗濯や掃除に集中する!という時間ですね。それ以外の「ご飯つくる」とか「買い物いく」みたいなのは書くときりがないので、手帳には書きません。というか、状況によっては外食したりするしね。臨機応変に行動するためにも、あえて書きません。

そのあとに、初詣やら、仕事の〆きりやら、もう決まっていることを書いていきます。

これは日曜の終わりにまとめて1週間分の予定をマンスリー見ながら書きこみ。ヨガとかは、予約した時点で書きますが…まあ、抜けがないように確認の意味も込めて書き込む時間を作っています。

掲載した写真は、2017年1月2日(月)~のウィークリー欄です。一年の始まりということもあり、右のページに今年の目標なんかも書いちゃってますね。あとは、図書館から借りてきたけどまだ読んでない本たちをリストアップしたり、気になっていることや、旦那に頼まれたことをメモメモ。

手帳に書いてあるんですけど、お節の栗きんとんってあまりません?どうでもいいか…

とりあえず、「食材余っているからリメイクしようかな~」みたいなアイデア(主にクックパッド調べる)を書き留めておきます

仕事の時間を確保

まあ、仕事は辞めたんですが、知人からの依頼を受けて家でちょこちょこ仕事をすることもあるので、私の場合、一応仕事の時間というのを確保しなければなりません。

なので、「予定が入っていない」かつ「パパが子どもの面倒を見てくれる日(時間)、子どもが幼稚園に行っている時間」から仕事の時間を割り当てます。仕事の詳細は、「なんでもメモ帳(とても見せられる代物ではない)」に書くため、手帳では時間枠を書くだけにしておきます。

天気予報をチェックしておこう

ここまでやったら、1週間の天気予報をチェック!雨の予報があれば、書いておきます。洗濯物干せないですからね。「前の日にサボるなよ!」という自分への戒めも込めて…基本、雨の日も洗濯して浴室乾燥使うのですが、シーツとかバスタオルとか場所を取るものは無理ですからね。お洗濯は計画的に。

あとは、今週雨降るな~と頭の片隅で覚えていると結構役立ちます。幼稚園行くときに普通の靴じゃなく長靴履かせて行かせたりね。雨の予報を見逃していると、幼稚園から帰ってくるときに靴がぐしょぐしょになってしまい、乾燥させるのが大変なんですよ…

あとは、予定が入っていない日が晴れているかどうかも重要!「お友達と遊びに行こうか?」「公園行こうか?」っていう計画が立てやすいです。

空いた時間で何する?空白を眺めてワクワク

こうやって予定を書き込んでいくと、空白の部分がでてきますよね?「この空いている時間で何しよう??ワクワク」って感じです。子どもが幼稚園に行っている時間帯だったら、「カフェでも行こうかな?」「あの映画観よう!」なんて、計画するだけでも楽しい!

基本的に「決めた時間以外では家事をしない」と決めているので、この空白は私の自由!昼寝でもするか…ってときもあります。

子どもが幼稚園休みの日なら、他のママも誘って遊びに行く計画たてたり、子どもとピクニックしたりね!

皆さんは空いた時間、何に使います?

予定を管理するより空いた時間を有効に使う意識をアップ

バリバリ仕事をしていたときは、いかに効率よく仕事や家事をこなすか!を管理するためのツールだった手帳ですが、今は予定を埋めるよりも、いかに空白を作り出すかを必死で考えています。

結局、予定は管理しないといけないから、同じように思えるかもしれませんが、予定」と「空白の時間」どちらに意識を向けるかで全然違うんですよね。

「予定」に意識がいっていると、「あ~今週めっちゃやることいっぱいだわ~」って感じになるんですが、「空白の時間」に意識を向けると、「お!ここ時間あるじゃん!何しよ?」って嬉しい気持ちになるんです。

どうしても年末のように予定がいっぱいになるときは、イラストでイベント感(楽しい感)だしまくって、気分を盛り上げちゃう!

どうせ同じように流れる時間なら、楽しいほうが断然いいよね。皆さんも、「イラストで楽しさアップ」や「空いた時間を意識する」をぜひお試しあれ。

この記事が気に入ったらフォローしよう!

こちらの記事も人気!