過去の恋愛について、男は別名保存、女は上書き保存とよく言われるけど、本当にそうでしょうか?昔付き合ったあの人をふいに思い出したり、かなわなかった恋を思い出してはその記憶にひたってしまうという人もいるはず。特に、旦那に不満があるときなんかはね…しょうがないよ。でもさ、一番好きな人との恋をあきらめなければいけないって、すごくつらいよね。特に両想いだった場合。今回は、お互いに別の異性と結婚するけど、どうしても断ち切れない強い思いを抱えた男女の切ない大人のラブストーリーをご紹介します。

すれ違ってしまう2人を描く『あと1センチの恋』


もう、映画のタイトルからして、なんだか煮え切らない二人の恋のお話って感じがプンプンしますよね。まさにその通りで、主人公のロージーとアレックスは幼いころから仲がよく、友達以上恋人未満という関係。ことの発端はある夜、ロージーがお酒を飲み過ぎて、その夜の記憶が吹っ飛んでしまったことに始まります。

酔っぱらったロージーとアレックスは友達という一線を越えてキスを交わすんだけど、ロージーは酔っぱらって倒れてしまう。もちろん、その前後の記憶はまったくない…アレックスからしたら、初めてロージーとキスをしたのだから、相手の反応が気になってしょうがないよね。だから次の日の朝、ロージーの部屋に行き、様子をうかがうんだけど、ロージーは記憶がないし、そんなアレックスの気もしらない。

だから平然と言い放つわけですよ。

「昨日は本当に最悪だった!」

アレックスの胸中はいかばかりか…不憫でなりません。しかしロージー的には、キスが最悪だったと言っているわけではなく、飲み過ぎて記憶がないことが最悪という意味合いなのだから、悪気はない。アレックスは初キスを苦い思い出に変え、何事もなかったかのように装います。そして、別の女の子にアプローチをしようとするんですが、ここでロージーに恋愛相談を持ち掛けるわけです。

するとどうでしょう?他の女の子の話を聞いて、ロージーの顔色がどんどん曇っていきます。

ああ、ロージーもアレックスのこと好きなのね…

でも、好きな相手に「あの女の子をダンスパーティーに誘おうと思うんだよ。それに、俺童貞だから(うんぬんかんぬん)」なんて相談されたら、協力するしかないじゃないですか!

ロージーの胸中はいかばかりか…不憫でなりません。でもアレックス的には、ロージーにキスのことなかったことにされているから、ちょっと見栄的な部分もあるんですよね。もう、ここからはボタンの掛け違い合戦です。

アレックスが童貞じゃなくなったと知れば、ロージーも別の男子と関係をもつ…もはや、観ていて切ないというより、二人が痛々しくてしょうがありません。

好きでもない相手の子どもは産めますか?

セックスに慣れていない若いときって、まあ、いろいろありますよね。軽い気持ちで1回しただけなのに、その1回が致命的だったりする。ロージーも、アクシデントにより、若くして妊娠してしまいます。でも、それは思いを寄せるアレックスが相手ではありません。

すでに、大学への進学は決まっているし、やりたい夢もある。アレックスとも一緒にいたい。でも、中絶はしたくない。

ほんと、予期せぬ妊娠が発覚したときの気持ちは痛いほどよくわかります。なんせ、うちもデキ婚ですから。でも高校生で妊娠ていうのは、かなりヘビーです。しかも、大して好きでもない男と一回やっただけでって…。

それでも、自分の夢をあきらめて母親になる決心をするロージーは素晴らしい。これは、子どもを持つママたちからみたら、すごいことだっていうのが分かるはずだし、好きな相手の子どもでなくても産んであげたいという気持ちが想像しやすいのではないでしょうか。

旦那がいても大変なんだから、シングルマザーってどんだけ大変なの?!っていつも思います。うん。ほんと偉いよ。

たくさん間違いを繰り返していきつく先は

すれ違う恋というと、ラブストーリーにありがちなのが、ライバルの邪魔とか、戦争とか、家の問題とかが多いんだけど、この二人の場合は結構自業自得なものが多い。タイトルの『あと1センチの恋』というのがそれを的確に表していて、二人とも臆病なんですよ。相手を思い過ぎて、踏み切れない。

それなのに、他の相手とはどんどん関係深めるから、「え?もうロージーはいいの?」とか「アレックスは諦めちゃうの?」とか観ているこっちが心配になっちゃう。

でも、やっぱりお互い好きなんですよね。だから、相手が他の相手とくっついてるのをみて、毎回傷つくんです。

本当に痛々しい。ロージーもアレックスもどんだけマゾなの?って。もう想像しただけで耐えられないよ。やっと相手に気持ちを打ち明けようと決心した矢先に、相手が別な人との道を選ぶとかさ…なんの拷問なの??本当に。

もう、ロージーの子どもはかなり大きいし、アレックスも新しい相手との関係は後戻りできない感じだし…まさかこのまま終わらないよね?って観ている人は不安になるはず。

どうせなら、ハッピーエンドが観たいよね。

ラブストーリーというと、相手のことを一途に思う話が多いけど、この映画の二人は本当に色んな相手と付き合ったり、結婚したりする。そこが、逆にリアルで自分の過去に重ね合わせてしまうんですよね。

だから、旦那にちょっと不満があるママは、これを見ると過去の色んな記憶が甦ってきちゃうかも…なので注意してください。

二人が結ばれるのか気になる人は、ぜひご覧あれ!

この記事が気に入ったらフォローしよう!

こちらの記事も人気!