ママの困ったを解決!!

ママの味方!

お出かけ

待つのが嫌いな子どものために!回転寿司『スシロー』のアプリ予約が便利すぎる

投稿日:

家族で行く回転寿司

うちの息子は回転寿司に行くのが大好き!生魚はまだ食べられないのですが、最近の回転寿司は子どもでも楽しめるメニューがたくさんあるので、ファミレス感覚で利用できますよね!でも、休みの日や、平日の夕食時ってとても混む・・・待ち時間が長いと子どもの機嫌が悪くなってママやパパも疲れてしまいます。ということで、今回は我が家がよく行くスシロー予約アプリをご紹介!子連れで行きやすい、スシローの魅力も満載です。

アプリのダウンロードが面倒で使っていない人は損してる!

最近、ガスとやユニクロ、無印良品など様々なところで専用のアプリを用意していますよね?

  • お得なクーポン配信
  • ポイントがたまる
  • 予約できる
  • 在庫確認ができる

などなど、いろいろなサービスがあります。でも、アプリをいちいちダウンロードしていたら、スマホがアプリだらけになるし、登録作業が面倒で使っていない…という人も多いはず。

私もそう思っていたんですが、これが意外と便利!よく行くお店だけ厳選して使うようにすれば、アプリが増えすぎるということもありません。

とくに子育て中で、「節約したい」、「時間を有効に使いたい」と思っている人にはとってもおすすめ。

息子が回転寿司のスシローが大好きな理由は、おいしいものが食べられるだけでなく、アプリ予約をすることで待つことなく入店できることも大きいのかもしれません。

スシローのアプリでできること

スマホからアプリで簡単予約

スシローアプリはメニューが簡潔で、分かりやすいのが特徴です。店舗の候補は位置情報を元に、近くの店舗が一覧に表示されるのでとても使いやすい。

待ち時間の短い店舗を優先して表示する機能もあるので、複数店舗の中から待たなくていい店舗を探すのも簡単です。

アプリなしだと、まずは店舗に行ってみて、受付をして、待つ。というのが普通ですが、これって行ってみないとどれくらい待つか分からないというのが、意外と面倒・・・すぐに順番が回ってくればいいですが、30分、60分と待ち時間が長いのであれば、どこかで時間をつぶしてから行きたいものです。

店舗に足を運ぶことなく、スマホから待ち時間を確認できるというのはどのお店で食事するかを判断しやすいですよね。

スシローの場合、「今から行く(受付)」「後で行く(予約)」の2つがあり、時間を指定できる後者は会員登録が必要となっていますが、「今から行く(受付)」なら、会員登録も不要なので楽ちん。

――スシローの近くにいるけど、店舗まで行って待ち時間確認する(受付する)のは面倒だな~

というときはスマホで受付してしまい、待ち時間は買い物をしたり、公園で子どもを遊ばせたりしてから行くことが可能です!これができるだけでも、子どもが待ち時間に愚図る可能性が低くなるので、パパやママにはとても嬉しいですよね。

スシローアプリの利用シーン

予め受付や予約をしておくことはもちろん、

――仕事が忙しいから今日はお寿司でも買って帰ろうかな?

なんてときも、持ち帰りの予約をしておけば、その時間に合わせて作っておいてくれるので、待ち時間なしで受け取れます。

――予約なしで店舗に行ったらすごく混んでいて、子どもが店内で待てそうにない・・・

というときも、アプリをダウンロードすれば、発見番号で待ち時間が確認できるので、無理に店内で待つ必要もありません。

愚図る子どもを、店内で待たせのって大変ですよね、本当に。

今まで、店舗での待ち時間が苦痛だった・・・という人は、ぜひスシローのアプリを活用してみましょう!

大人も子どもも大好き!スシローの魅力

タッチパネルは使いやすいように日々進化

スシローのタッチパネル

最近では当たり前になったタッチパネルでの注文。実は、地味に画面が変更されてるんです。

今回、スシローに行ったら、到着のお知らせ画面が写真付きに変わっていました!これまでは商品名だけだったので、文字の読めない子どもには分かりにくかったんですよね。

でも、写真が追加されたことによって、子どもも何が来るのか分かるので

――ママ、次はぼくのやつ来るよ!!!

と楽しそうでした。いつもだったら「つぎは何が来る?」と息子に聞かれるのですが、それがないので落ち着いて自分の食事に集中できました。

定番の子ども向けメニューから、ちょっと変わり種まで

スシローのキッズメニュー

うちの子はまだ生魚が食べられないので、ツナ、玉子、いくら、巻物、フライドポテトなど、子どもが好きな定番お寿司やサイドメニューを食べるのですが、なかでもお気に入りが「オムライすし」

ただ酢飯に玉子を乗せてケチャップをかけただけに見えますが、中身はミートソースが入っていて、子どもが大好きな味付けになっています。

子どもって本当にケチャップ大好きですよね!

店内皮引きの鮮魚がうまい!

スシローの鮮魚

スシローは漬け○○や、イタリアン○○みたいな創作系のものまで幅広いメニューがあり、その時々でいろいろなものを楽しめますが、必ず食べるのが寒ブリ(はまち)の2品。その理由は、鮮度にこだわり、店内で皮引きしているんネタだから。

スーパーで見かけるブリって鮮度が失われて黒ずんでいるものが多かったりするのですが、写真でもわかる通り、スシローのブリは透明感があって鮮度抜群なのが良く分かります。

普段は、マグロとイクラしか食べない主人も、スシローの寒ブリを食べて、

――ブリってこんなにおいしいの?

と言っていました。高級店には負けるでしょうが、2貫で100円という安さでこの美味しさは試す価値ありです。

お寿司だけじゃない!サイドメニューも絶品ぞろい

スシローのサイドメニュー

スシローと言えば、一時期「ラーメン屋にも引けをとらないクオリティ」と話題になったほど、ラーメンがおいしい!

まあ、ラーメン屋に引けをとらないというのは言い過ぎな感じが否めませんが、お寿司屋さんのサイドメニューとしてはかなりレベルが高いです。

時期によって、新しい種類のラーメンが出ていますが、安定の美味しさで定番メニューになっているのが「濃厚えび味噌ラーメン」

海老のうま味だけじゃなく、香ばしさがあって本当に美味しい!

辛みそが乗っているので、味の変化も楽しめます。息子もこのラーメンが大好きなのですが、辛みその部分を避けて取り分け。寒い冬は、冷えた体にしみわたります。

もう一品、私のお気に入りが蟹甲羅グラタンコロッケ!お寿司を食べていると、ちょっと洋風なものが欲しくなってしまうのは私だけでしょうか?

というかグラタン大好きなので、ついつい頼んじゃうんですけど公式のメニューに載ってないんですよね・・・もしかして店舗によって取り扱いがないのかしら?

若干量は少な目ですが、マカロニも入っているし、衣もサクッとしていて美味しい!

最後はもちろんデザートいただきます!

スシローのデザート

我が家はみんなスイーツ大好き!息子はここぞとばかりにチョコムースバナナパフェをいつも頼みます。デザートの中でも280円という高めの価格設定だけあって、結構なボリュームです。

本当にザ・パフェ!という感じ。

ですので、小さいお子さんが頼む場合は、残すかもしれないので注意!

今回私は、期間限定かつ、量が少なめの「フレッシュ苺のメルバ」を頼みました。真ん中に苺のアイスがあり、半分にカットされた苺が3つほど。そして、ダイス状のスポンジケーキがあしらわれていて、生クリームがかけられています。

苺メインなのでさっぱりした味わいかと思いきや、練乳もかけられていて、甘くて濃厚な味わいでした。

ちなみに、スシローではコーヒーも扱っていて、もはやカフェ代わりに使えるのではないか?というデザートメニューの品ぞろえ。先日、カウンターに座っていた若い女性は、ラーメン、揚げ物、デザート、コーヒーという、寿司屋なのに寿司を頼まず食事が完結するということを実証してくれました。

クレジットカード払いの場合は注意!

クレジットカード払いはJCBが使えない

こないだやってしまったのですが、スシローではJCB系のクレジットカードが使えません!

支払いのときに、JCBのカードを出したら、使えないと言われてめっちゃ焦りました。カード払いするつもりで、現金持って行かなかったので・・・お財布忘れたサザエさん状態です。

最近ではJCB、VISA、MasterCardのどれでもいけるところが多いので、油断しているとこういうことになります・・・

たまたま、スマホケースに緊急時用の5千円が入っていたので、難を逃れました。なぜスマホケースにお金が入っているかって?普段からお財布忘れて痛い目にあっているので、スマホケースとか、キーケースとかにちょろっとお金入れてるんです。全部忘れるなんてことは、そうそうないですからね!

さて、話がそれてしまいましたが、スシローでカード払いする場合はJCB以外のものを持って行きましょう!

家族で楽しく回転寿司!

外食ってお料理しなくていいので楽ちんかと思いきや、子連れだと大変なことって多いですよね。食べるときもアクシデントがあったり、子どもの機嫌が悪くなったり・・・ですので、なるべく待ち時間で子どもが騒ぎ出すということは回避したい。大人も子どもも楽しく外食できるように、スシローへ行く際は、ぜひアプリの予約・受付機能を使ってみてください。

-お出かけ
-

Copyright© ママの味方! , 2019 All Rights Reserved.